効果的な方法は?社会人の恋愛に駆け引きは必要か

効果的な方法は?社会人の恋愛に駆け引きは必要か

効果的な方法は?社会人の恋愛に駆け引きは必要か

 

 

・恋愛に駆け引きは必要?

 

社会人になっても恋愛に駆け引きは必要か?という疑問を持っている人はたくさんいると思います。

 

学生の頃は恋愛に夢中になって恋愛の駆け引きを楽しんだりもしたけど、社会人になると仕事なども忙しいし、駆け引きなんかしている余裕がないという人も少なくないと思います。また、相手も社会人となり恋愛の経験値も上がっているわけだから、面倒な駆け引きなんて必要ないのではと思う人もいるでしょう。

 

駆け引きなんかしなくてもモテると自信がある人なら必要ないかもしれませんが、自分の評価を上げたり、特別な存在と思ってもらうためにある程度の駆け引きを行うことは社会人になっても必要となるケースが多いでしょう。

 

 

 

 

・押したり引いたりは効果があるのか

 

恋愛の駆け引きのテクニックでよく言われるのが押したり引いたりするというテクニックです。

 

グイグイとアプローチばかりしていると相手は自分に好意があることに安心してしまって盛り上がりに欠けて恋愛に発展しにくいので、時には引くことで相手に不安にさせ、気持ちを揺るがせるという駆け引きを行うというテクニックですね。

 

この押したり引いたりする駆け引きで失敗してしまう人がやりがちなのが、引くタイミングを間違えることです。

 

相手に自分が好意をもっていると認識してもらっていない時点で引いても引いたことすら気が付いてもらえません。

 

また、自分が好意をもっていることは伝わっていたとしても、相手があまり関心を持っていない時点で引いてしまうと、「自分に好意があると思ったけど勘違いだったかな、まあいいか」となってしまいます。

 

 

 

 

・特別な存在になるための駆け引き

 

押したり引いたりというテクニックは相手から気になる存在と思い始めてもらって始めて効果を発揮するものです。

 

そう言われると、そもそも相手に気になる存在と思ってもらうことが難しい、と思う人もたくさんいると思います。そこで、相手に気になる存在と思ってもらうための駆け引きが必要になります。

 

男性が女性にアプローチする場合、自分の得意な話などをして自分をアピールしようとしてしまいがちですが、女性が関心のある話題をして女性に気持ちよく話をさせることが大切です。女性の話を肯定したり、共感し気持ちよく話をさせることで、またこの人と話したいと思わせることで次につながります。

 

話をする機会が増えると、内面的な部分も理解できてくるようになります。社会人になると、外面的な部分を褒められ慣れているは多いので、外面的な部分を褒めても効果は薄いですが、内面的な部分を褒めると「この人は自分のことわかってくれている」と思ってもらい、特別な存在になる可能性を高める効果を期待することができます。

 

次の記事も見てくださいね。

 

 

役立つ方法!社会人の合コンでモテるためには?